人生相談 悩み

【教えて】1人暮らしの母が認知症に…中途半端な距離での介護

Q.最近、母の様子がおかしいんです。ついさっき言ったことを忘れて、何度も聞き返します。また、母の料理の味が、異常に濃いときがあります。たぶん認知症だと思うんですが、母は1人暮らしで、私は車で20分の距離に住んでいます。私にはきょうだいが2人いますが、それぞれ、地方に散ってしまって…今後、うちだけで介護をしていくのは、正直、無理があると思います。どうしたら良いでしょうか。

A.料理の味が濃いのは、たとえば、醤油を入れたはずなのに、入れたことを忘れて、また入れてしまった、というような理由でしょうか。何度言っても、また同じことを聞く、という状況でしたら、一度、精神科外来などで、認知症検査をしてもらったほうが良いですね。介護が必要そうですので、要介護度、として数値が出ると思われます。その程度によっては、無料でヘルパーさんに来てもらうこともできます。

もし、認知症で、料理ができないということでしたら、料理はあなたのほうで用意をするか、毎食分のお弁当を頼むか、ヘルパーさんなどに頼んでしまうほうが良いですね。食事をしたことを忘れて、また食事をしようとするほどですと、1人暮らしはかなり、難しいと思います。

ごきょうだいがいるとのことなので、誰かが引き取るという方法もあるかもしれませんが、その1人だけに負担がかかってしまうのも、考えものです。ごきょうだいが近くに住んでいないということであれば、お母さんには申し訳ないですが、施設に入っていただくのも、1つの方法です。

施設に入ってもらうにしても、ヘルパーさんに頼むにしても、認知症の悪化を遅らせるためには、積極的に関わり、触れていくということが大切です。毎日、手をなでていたところ、怒りっぽくなっていた患者さんの表情が穏やかになった、というケースもあります。認知症になったことに不満や怒りを持つのではなく、きっと良くなる、と信じて接していくことで、介護の時間を楽しくすることもできるでしょう。ただ、あまり疲れているときに、無理はしないでくださいね。あなたが倒れてしまっても、困りますから。

【心配】飲み会の幹事に指名されました。初めてで困っています

Q.社会人1年目です。今度、飲み会の幹事をしないといけなくなりました。ただ、自分は学生時代も飲めないので、ろくに飲み会などに参加しないまま来てしまったため、何をどうしていいのか、さっぱりわかりません。お店の選び方とか、連絡とか、何を準備すればいいですか?

A.飲み会幹事、お疲れ様です。まず、お店を選ぶ時に重要なのは、人数把握ですね。日程が決まっているのであれば、参加者の人数を把握するところから、始めてください。この際、飲み会会場の最寄り駅は、先に決めてしまったほうが良いでしょう。たとえば、会社の最寄り駅付近などです。居酒屋などがない場合は、近くの繁華街などを選ぶようにします。

人数が決まると、取らなければならない座席の数が把握できますから、お店の規模や、座席の配置などから、候補が挙がってきます。その中から、特に禁煙、喫煙、年齢層や男女比、お酒の種類などを見て、探していくと良いですね。若い女性がたくさんいるのであれば、甘いお酒が選べる、分煙のお店が喜ばれます。逆に年配の男性が多い会社なら、喫煙の、ビールや日本酒などがあるお店や、辛口のおつまみを売りにしているお店などが、割と好評です。ベンチャー企業など、全体に若手が多く、男女入り混じっている会社の場合、分煙で、飲み放題で安く、いろいろなお酒を選べるところを選ぶと、比較的、不満が出ないと思われます。

もし、前に幹事をしていた先輩がわかるのであれば、その先輩に直接、どのお店が良いかを聞いてみるのも、1つの手です。また、社長や管理職のメンバーが、どのような好みを持っているのか、という点を聞き出せると、選びやすいですね。

ところで、グルメ関連のサイトや、フリーペーパーなどを利用すると、幹事の分が無料になったり、ちょっとしたサービスがついたりすることがあります。クーポンなどを探して、そうしたものを利用できるお店で飲み会をする、というのも、1つの方法ですね。

【Q&A】ストーカー被害に遭っています…なんとか逃げられませんか?

Q.元彼から、ストーカーされています。電話を着信拒否にしても、メールを拒否にしても、番号を変えたりしながら、執拗に追ってきます。1度、引っ越しもしましたが、それでもダメでした。警察にも相談してみたのですが、現時点で、私から提示できる証拠は、電話の拒否記録くらいで、簡単なアドバイスくらいしかもらえません。

A.ストーカー事件は、時として、殺人事件などに発展する場合があるので、油断せず、対処しておきたいですね。携帯電話などは、拒否するだけでなく、別の番号やメールアドレスに変更し、該当人物には教えないようにしてください。また、該当人物と親しそうな友人がいる場合には、そのお友だちには申し訳ないと思いますが、やはり教えないようにするほうが懸命です。

ストーカーが自宅の住所を知っていて、こっそり侵入した形跡がある場合には、その形跡を証拠として、警察に相談しましょう。また、この場合、非常にありそうなのが、盗聴器などを仕掛けられているというパターンです。専門家に依頼して、調べてもらいましょう。

ストーカーの被害を相談できるところは、警察だけではありません。ストーカー被害対策相談センターというところがあります。ただ、ここは電話では、基本的に、平日午前10時から、午後8時までと、相談受付時間が決まっているので、忙しい方は相談しづらいかもしれません。メールなどで相談する方法や、お昼休みに連絡を取る方法がありますので、お試しください。

近年は、ネット上でのストーカーなども存在します。誹謗・中傷の文章(ブログ、ホームページなど含む)を掲載された場合は、そのブログやホームページ、掲示板サイトなどの運営会社に、被害を訴えるメールを、スクリーンショットとともに送ります。また、パソコンのメールに入ってくる場合には、メールアドレスをわかりにくいものに変更し、フリーメールを多数使用して、いつでもアドレスを削除できるようにしてしまいましょう。

ストーカー被害に遭う場合、郵便物などをチェックされることがありますし、時にはゴミにした郵便物で住所を把握されてしまうことがあります。個人情報を書いた郵便物は、相手に頼んで、シュレッダーなどにかけてもらうようにしましょう。また、自分に送られてきたものを処理するときも、シュレッダーを使用するよう、心がけてください。郵便を、家の外から取り出せないようにするのも、良いですね。

徹底的に、連絡を取る手段を断ち、それでも尚、相手の気配がするようでしたら、お勤めの方は会社に事情を説明し、一定期間、遠くに住んでいる親戚にかくまってもらうなど、自分なりにできる工夫をしてみましょう。近所の信頼できる人に相談して、怪しい人物がうろうろしていたら、警察に通報してもらう、なども有効ですね。

【ご質問】主人のお小遣いについてです。会社員のお小遣いの相場

Q.うちは主人が会社員、私がパートです。子どもは1人、まだ幼稚園です。主人の年収は600万くらいですが、お小遣いの相場がわかりません。今は、とりあえず3万くらい渡しています。少ないでしょうか。

A.夫婦でお金の管理をするとき、お小遣い制にするご家庭も多いようです。お小遣いの金額は、その家庭によってもまちまちで、2万というところもあれば、5万というところもあります。お小遣いの「相場」という言葉をよく聞きますが、相場よりも、実際に必要な額に考慮したほうが良いでしょう。

どういうことか、ご説明しますね。東京都心に職場がある場合と、どこかの島で働いている場合とでは、年収も違うでしょうし、物価も違います。都心の物価は異常に高く、会社の傍で昼食を取る場合、1000円を越えることが多く、場所によっては、レストランに入ると1万以上かかる、というところもあります。一方、少し都心から周辺に出ると、500円くらいまで落とせます。また、チェーンの安いお店で済ませられるのであれば、200~300円で済むケースもあるので、条件の異なる人が、同じ金額で「相場」とはならないのです。

たとえば、田舎暮らし、月収15万、家賃3万という方がいて、その人のお小遣いが5万ということは、考えにくいですね。一方、都会暮らしで年収1000万、家賃15万で、お小遣いが2万というのも、ないですよね。

若手の平社員、お弁当あり、という条件であれば、東京都内でも、お小遣い3万は、十分な金額です。飲み会にも参加できます、ある程度、好きなものが買えます。また、課長クラスの、経験を積んだ社員で、お弁当なし、お小遣い5万の場合、飲み会代は別にほしいところですよね。

年収600万くらいだと、一般よりも少し高く、しかしお金持ちとは言えないくらいのレベルですね。奥さんの年収がわからないので、なんとも言えませんが。もし、奥さんがお小遣い程度にしか稼いでいないと仮定すると、子持ちで都心に住むには、少々、厳しい金額かもしれませんが、郊外なら、あるいは夫婦2人なら、贅沢しなければ生活できる金額でしょう。お弁当をつくるなら、都内でも3万で良いかもしれませんが、お弁当なしなら、もう少し上げたほうが良さそうです。田舎暮らしで物価が安いなら、問題はないでしょう。ただ、ご質問のケースの場合、田舎暮らしだとすると、お子さんが1人だけ、とのことですので、ご主人が、一般的に幼稚園児を持つ方よりも高齢でなければ、もう少し渡しても、生活は成り立つと思われます。

【不安】いじめに遭っています。毎日、学校へ行きたくないです

Q.学校でいじめられている中学生です。勉強そのものは嫌いじゃないのに、学校に行きたくないと思ってしまいます。いじめの内容は、挨拶無視、机を離す、私が日直の時などに、わざと名前を間違えて書く、大声で消えろなどと叫ぶ、掃除を押し付ける、英語の授業で会話しないといけないのに、話してくれない、などです。ただの嫌がらせはともかく、成績にも影響出るし、なんだか悪質だなーと感じます。

A.いじめといっても、実際にはいろいろないじめがありますよね。精神的ないじめも、肉体的ないじめも、どちらも人を傷つける行為で、褒められたものではありません。

いじめの被害に遭ってしまったら、まずは誰かに相談することが大切です。恰好悪い、恥ずかしい、親や先生に心配をかけてしまう、などということを考えるのは、実際に相談し、何か言われてからでも遅くありません。自分が追い詰められてしまうことのほうが、よほど問題です。相手が自分の味方になってくれなかったときは、別の大人に相談しましょう。

身近な大人に相談しても、解決しないケースの場合、警察に相談しても良いでしょう。また、あなたが心の問題を1人で抱え込まないために、電話いじめ相談などを利用するのも、良い方法です。

いじめの種類によっては、自分でできる対応もあります。言葉によるいじめについては、あなたが相手の発言を完全無視して、自分の世界に入り込むという方法があります。反応がないと、相手はつまらないと感じて、そのうちやめてしまいます。気にしていないという態度は、相手を空回りさせ、困惑させることになるので、効果的です。

逆に、ひどく反発したり、やり返しをしたりすれば、相手は調子に乗って、エスカレートしてしまうことが往々にしてあります。暴力的ないじめの場合、特にこの傾向が顕著です。暴力などでやり返すのではなく、何かの勉強やスポーツで1番になるなど、相手が引き下がらざるを得ない状況をつくるほうが、よほど効果がありますし、あなたの未来のためになります。

厄介なケースでは、インターネット上で悪口などを書くいじめがあります。こうしたいじめの場合、そのインターネットサイトを運営している会社に、直接、相談のメールなどを送信し、相手のアカウントを停止させるなどの処置を取ってもらうのがベストです。可能なら、パソコンから、その悪口を書かれた該当箇所のスクリーンショットなどを撮影し、添付してメールをすると良いでしょう。

尚、女性の場合、目立たない人よりも、美人やもてる人など、目立つ人がいじめられている場合があります。自分がそうだと感じるのならば、相手が自分に嫉妬しているだけ、などと思うようにすると、案外、相手の行動が気にならなくなります。いじめられても笑い出してしまうくらい、効果がありますよ。

もし、味方になってくれるお友だちがいるなら、お友だちに相談してみても良いですね。ただ、そのお友だちをを巻き込んでしまわないか、心配になる方もいらっしゃるかと思います。お友だちに話すときは、そのお友だちのことも、信頼できる大人に相談しておきましょう。

【心配】前向きになれません。どうしたらポジティブになれますか?

Q.よく、自信を持てと言われるのですが、どうしても自分に自信がありません。何でもマイナスに考えてしまいます。どうしたら、ポジティブに考えられるのでしょうか。毎日、辛いです。

A.何でもマイナスに考えてしまう人の傾向として、自分が何かに成功した体験がない、または少ない、ということが挙げられますね。何か1つ仕事をする時に、その仕事に自信がある人は、積極的に仕事を請け、自分で責任を持って仕事をすることができます。けれども、そうした自信のない人は、どうしても、自分にはできない、困難だ、と考えてしまい、思考が停止してしまいがちです。

どんなに些細なことでも良いので、何か目標を立てて、その目標に向かって、毎日、努力してみてください。本当に、何でも構いません。会社に遅れない、何時に起きる、何時に寝る、毎朝挨拶をする、1日10000歩、歩くなど、ちょっと頑張ればできそうな目標で良いのです。そして、一定の目標を達成したら、次は何か簡単な資格試験に挑戦するとか、一定期間内にこれだけの仕事をするとか、毎日料理をするとか、先のものよりも、少しだけ難しい内容を設定してみます。

1つの目標を達成できると、少しずつ自信がついてきます。さらに上の目標を達成すると、その自信がもっと確立されたものになります。あまりに成功ばかりが続くと、逆に不安になってしまうこともあるかもしれませんが、その場合には、少し難しい目標を設定してみましょう。1度失敗して、また挑戦し、成功すると、その乗り越えたことが、新たな自信になっていきます。逆に、失敗を放置して、挑戦をやめてしまうと、自信を失ってしまう原因になりますので、頑張って続けてくださいね。

失敗は、成功への道筋です。恐れず、どんどん失敗しましょう。他人に笑われたら、ネタにして、一緒に笑ってしまいましょう。要するに、失敗してもめげない、嘆かない、ということです。失敗ができるということは、成功に近づいて、着実に歩んでいるということを意味します。このように考え方を変えてみると、失敗が気にならなくなりますよ。

【不安】赤ちゃんの身体に湿疹?病院でステロイドを処方された

Q.子どもは生後1ヶ月です。最近、子どもの身体にぶつぶつと赤い湿疹が出てしまいます。皮膚科に連れて行ったら、ステロイド薬とかいうものを出されたのですが、副作用が心配です。どう対処したら良いですか?

A.乳児湿疹、またはアトピー性皮膚炎ですね。お子さんが痒そうにしていて、いつも顔や身体を掻いてしまうなら、アトピー性皮膚炎の可能性が高いです。いずれの場合も、ステロイド薬を処方されることが多いですが、ほとんどの場合、1歳未満のお子さんには、ステロイドを使用する必要はありません。どうしても赤くジュクジュクしてしまい、気になるようでしたら、お母さんの気休めのために、少量だけを薄く、触れるような感じでつけてください。

それよりも、赤ちゃんの顔や身体を、ガーゼなどでこすってしまっていませんか。ガーゼなどの布は、赤ちゃんの柔らかい皮膚を傷つけてしまうことがあります。できれば、余計なものを含まない、固形の石鹸を泡立てた優しい泡を使って、きれいにしたお母さんの手で、洗ってあげてください。石鹸も、石油系界面活性剤などが入っているものではなく、素地だけの石鹸が良いですね。お風呂のお湯の温度も、高すぎないよう、ご注意ください。また、お湯の塩素を抜いてあげると、尚、良いですね。

1歳未満の乳児ですから、母乳を飲ませると思いますが、お母さんが、普段から油っぽいものを多く摂っていたり、お酒、タバコ、お菓子のようなものを多く摂っていると、母乳の成分に影響を与えてしまい、赤ちゃんに症状が出る場合があります。野菜などを多めに摂るようにし、甘いものや嗜好品は控えましょう。

それでも治らないこともあります。ただ、1歳未満の乳児の場合、免疫が安定していないので、逆にこうした症状を過剰に心配しないほうが良いです。こうした湿疹の症状も、決して珍しいものではありません。1歳くらいになった途端、きれいに治ってしまった、というケースは非常に多いのです。本当にアレルギーを心配するのは、1歳過ぎてからでも、遅くありません。ステロイドは免疫を落としてしまうので、できるだけ使用せず、悲観的にならずに、ご家庭でできる方法で対処してみてくださいね。

【Q&A】彼と復縁したい…嫌われないメールや電話の仕方は?

Q.長いこと付き合っていた彼に、別れを切り出されました。私は別れたくなかったのですが、彼は話を聴いてくれませんでした。復縁したいのですが、彼に嫌われないように連絡を取る方法はありますか?メールや電話を考えています。

A.復縁したいとお考えということは、穏便に別れたわけではなさそうですね。そのような状況の時に、すぐに元に戻ろうとすると、逆に関係が悪化して、二度と連絡も取れない状況になってしまう場合があります。辛いとは思いますが、一旦、潔く引き下がったほうが、後々のあなたのためになります。

復縁を狙う時、相手に携帯の着信やメールを拒否されてしまうと、その時点で連絡が取りづらくなってしまいますし、嫌われてしまうと、信頼を取り戻すことも難しくなってしまいますね。嫌われてしまわないうちに、手を引きましょう。ただ、別れた時点で既に嫌われている場合もあります。そのようなケースでは、復縁することそのものが、相当困難になりますので、自分のまずかった点を反省し、改めることに徹底したほうが良いでしょう。

別れてから連絡を取るまでには、できるだけ1年以上、間を空けてください。空白期間があるということが重要です。そして、その間に、なぜ失敗したのかを整理してみましょう。何かまずかったことがあるなら、反省して改めましょう。ただ、もし、相手の考え方に、何か偏見などが存在していて、それで自分が傷つけられたのなら、その人との復縁は、やめたほうが得策ですね。きちんとあなたを受け入れてくれそうな方と付き合ったほうが、幸せになれます。

メールや電話で連絡を取る際、最初は間違いを装うというのも、1つの方法です。長いこと連絡をしていない状態だったはずですから、急に電話などがかかってくると、何かと思われてしまいます。たまに使われる手法ですが、メールアドレス変わりました、というメールを、実際にアドレスを変えて送るのも、1つの方法です。この時、メールアドレスに自分が今好きなことや、頑張っていることなどを設定してみるのも、気づいてもらえれば、面白いですね。

人は、何かに熱中していると、輝いて見えます。落ち込んでいる場合でも、何か自分が夢中になれることをつくってみましょう。居住地区が近い場合には、何かの拍子に会った時、傍に多くの仲間たちがいたり、あなたが楽しそうな雰囲気でいたりすれば、相手も「どうしたのかな」と思って、見てくれる可能性がありますね。もっとも、そのようにして魅力的になった時には、新たな恋ができるかもしれませんが。

【教えて】プレゼントを選ぶのが苦手!どうやったら上手に選べる?

Q.誕生日や各種イベントでのプレゼントのやり取りが、憂鬱です。どうしたら相手を喜ばせられるかわかりません。僕は彼女とイベントでプレゼントを交換するのですが、彼女が毎回、僕のほしいものを当ててくるので、自分がうまくプレゼントできていないと思うと、申し訳なく感じます。アドバイスください。

A.プレゼントは人によって、相手のほしいものをきっちり当ててくる人と、逆に、あまり相手を喜ばせられない人と、二極化する傾向があります。これは、プレゼントを贈る人の性格や、どれほどプレゼントを贈る相手を大切にしているか、ということが反映されます。

ただ、相手を大切にしているつもりでも、本当に相手の気持ちを読むのが苦手な人もいるので、具体的にどうすれば、相手のほしいものを当てられるようになるか、ということをお伝えしようと思います。

最も重要なポイントは、相手をよく観察するということです。贈る相手のことを知らないのに、相手がほしいものを当てられるはずはありません。プレゼントについて考える時、多くの人がやってしまうのは、プレゼントを渡す数日前、あるいは数週間前から、ようやくプレゼントについて考え始めるということなんです。この方法では、実は、渡す相手のほしいものを的確に判別することが、難しくなります。

では、どうすれば良いのか、ですが、もちろん、普段からプレゼントについての考えを巡らせておくことです。この人は何がほしいのだろう、何を贈ったら喜んでくれるだろう、ということを、その相手の言動や持ち物から、判断していきます。

特定の歌手のファンなのに、そのCDが一種類だけないなら、それを渡してみる、あるブランドの洋服に凝っているなら、そのブランドで相手が持っていないものを探して贈るのも良いでしょう。写真が好きな人には、写真を展示できるアイテムや、変わった形の三脚、本が好きな人なら、新刊の小説やブックカバーなど、その人その人で、好きなもの、ほしいものは異なりますね。

ボールペンで書き物をしている人に、鉛筆やシャープペンシルを贈っても的外れですが、長時間書いても疲れないボールペンなどであれば、喜ばれるでしょう。相手が実際に使っているところを想像できるモノを贈るのは、贈り物をする上で、とても良い方法です。

プレゼントに悩む人は意外と多く、定番のプレゼントというものも存在しますが、その定番が喜ばれるとも限らない点には、注意が必要ですね。バレンタインにチョコレートを、ただ、男性には甘いものが苦手な方も少なくありません。また、女性にアクセサリーをプレゼントする男性も、相手の女性にアレルギーがないか、相手はそうした装飾品を邪魔だと思う性格ではないか、好みの色やデザインはどうか、などを知っておく必要があるのです。

【お悩み】パスワードを盗まれました!各種サイトのパスワード管理

Q.先日、某ポイントサイトにログインした時、ポイントが減っていました。使った覚えはまったくなく、不正にログインされた可能性が高いです。すぐにパスワードを変更しましたが、また盗まれるのでは、と思うと怖いです。パスワードを上手に管理する方法を教えてください。

A.パソコンに対する知識が豊富な人は、よく「パスワードはわかりにくいものを」ということを言いますが、実は、多くの人々が、パスワードの設定に、それほど、注意を払っていないのです。たとえば、8桁のパスワードであれば、「12345678」であるとか、「19731205」(適当な数字を入力しましたが、要するに、生年月日です)、「abcdefgh」など、パスワードとしてはまったく機能しない数字やアルファベットの羅列を使用しています。また、同じパスワードを、複数のサイトで利用している、というケースもあります。

ただ、こうしたパスワードにしてしまうと、簡単に割れてしまうばかりでなく、登録したサイトを誰かに勝手に利用されてしまうケースがあるのです。特に、金銭を扱うサイト(ショッピング、金融機関、ポイントサイト、アフィリエイトの管理サイトなど)や、自身が運営するブログやホームページの管理サイトに関しては、細心の注意を払わなければなりませんよ。

パスワードの管理方法としては、わかりにくいパスワードを利用すること(たとえば、「r9bk4N8p」などの無意味つづり)、メモ帳など、万が一、PCにアクセスされてしまった際に、簡単に見られてしまう場所に、各種パスワードを保管しないこと、サイトごとに別のパスワードを設定すること、ノートなどに書き留めて、PCと離して保管すること、などが挙げられます。また、パスワードが割れてしまった場合に備えて、管理サイトの設定が変更されていないか、頻繁にチェックすることや、パスワードそのものを定期的に変更することなどが、有効ですね。もちろん、この変更する時にも、わかりやすいパスワードを設定してはいけませんよ。

パスワードは、桁数が完全に固定されていないものも多く存在します。そうしたサイトでは、MAXの桁数から1~3ほど引いた程度の長さのパスワードを設定しておくと、桁数そのものが当てづらくなります。ただ、MAXが8桁の場合に、3を引いてしまうと、残る桁数は5と、少ない数字になってしまいますので、注意が必要です。長いパスワードで、たとえば20桁などの場合には、4~6ほど引いても良いです。ただ、桁数は、基本的には、多いほうが割れにくいということについては、ご理解ください。

サイトマップ